アナとみんなのおはなしよんで

新潟市立上五十嵐保育園

新潟市立上五十嵐保育園での様子

2月の「アナとみんなの『おはなしよんで!』」は、新潟市立上五十嵐保育園にお邪魔しました。
今回伺ったのは、小山裕久アナと五十嵐利恵アナの二人です。

小山裕久アナウンサーからの一言

小山アナ

上五十嵐保育園のみんな。楽しい時間をありがとう。
早口言葉が展開される、絵本では、みんな大笑いしてくれてとってもうれしかった。
そして、帰るときに「おはなしたのしかったよ」と声をかけてくれて 感動しちゃいました。
これからも たくさん本を読んでくださいね!

五十嵐利恵アナウンサーからの一言

五十嵐アナ

上五十嵐保育園のみなさん、先日は楽しい時間をありがとうございました。 保育園に足を踏み入れた瞬間に大きな声で挨拶してくれて嬉しかったです。
一緒にやった手遊び、絵本も真剣に聞いてくれましたね。
これからも沢山の本に出会い、成長して下さい。
また、どこかで会えるといいですね。

今回読み聞かせを行った絵本・紙芝居

「これはジャックのたてたいえ」
作・絵:シムズ・タバック 訳:木坂涼 フレーベル館
「しずくのぼうけん」
作:マリア・テルリコフスカ 絵:ボフダン・ブテンコ
訳:うちだりさこ 福音館書店
「ぞうくんのさんぽ」
作・絵:なかのひろたか 作:なかのまさたか 福音館書店
「ごきげんのわるいコックさん」
作:まついのりこ 童心社

読み聞かせ当日の様子

うえに
もどるよ