アナとみんなのおはなしよんで

白根学習館ラスペックホール

白根学習館ラスペックホールでの様子

8月の「アナとみんなの『おはなしよんで!』」は、夏休みということで新潟市南区の「白根学習館ラスペックホール」で恒例の読み聞かせやアナウンサー体験、早口言葉などを行いました。当日は130名ほどの親子が集まってくれました。
今回伺ったのは、小山裕久アナと五十嵐利恵アナの二人です。

小山裕久アナウンサーからの一言

小山アナ

夏休みの後半を迎えた小学生、そして近所の保育園の仲間たちたくさん会場に来てくれました。どうもありがとう。
質問コーナーや、天気予報体験コーナーではたくさん手のお友だちが手をあげてくれてとても たのもしかったです。
また 今度 いっしょに絵本を楽しみましょうね!

五十嵐利恵アナウンサーからの一言

五十嵐アナ

舞台は白根学習館の立派なホール。
暑い中、来てくれてありがとうございました。
スーパーJにいがたコンビで参加しましたが、読み聞かせの時は真剣に聞いてくれたり、アナウンサー体験の時は積極的に手を上げて元気に原稿を読んでくれました。
また、会えたらいいですね(^^)

今回読み聞かせを行った絵本・紙芝居

「おおきなかぶ」
ロシア民話 A.トルストイ再話 内田莉莎子訳 佐藤忠良絵 福音館書店
「せんたくかあちゃん」
さとうわきこ作・絵 福音館書店

読み聞かせ当日の様子

うえに
もどるよ