アナとみんなのおはなしよんで

翆松保育園

翆松保育園での様子

2月の「アナとみんなの『おはなしよんで!』」は、新潟市西区の「翆松保育園」におじゃましました。
今回伺ったのは、三河かおりアナと五十嵐利恵アナの二人です。

三河かおりアナウンサーからの一言

三河アナ

冬でも裸足で元気いっぱいの翠松保育園のみなさん、絵本も紙芝居も一生懸命聞いてくれてありがとうございました。
私たちの質問にも、素早くはつらつと答えてくれましたね。
最後にみんなから頂いた歌の贈り物。びっくりしました。
大きな声がでていてとても上手でしたね。嬉しかったです。
さらに、バレンタインデーの手づくりお菓子もプレゼントしてもらいました。
おいしかったぁ♪
元気をたくさんもらって、温かい気持ちになりました。
またみんなに会えるといいな。

五十嵐利恵アナウンサーからの一言

五十嵐アナ

裸足で元気に走り回っていた「翠松保育園」のみなさん、真剣な顔でお話を聞いてくれてありがとうございました。
絵本も、手遊びも本当に楽しかったです。
お返しに、振り付きで歌を歌ってくれたことは忘れません。
これからも、沢山本を読んで、そのままスクスクと成長して下さいね。

今回読み聞かせを行った絵本・紙芝居

「ぐりとぐらのえんそく」
作:中川李枝子 絵:山脇百合子 福音館書店
「ちびゴリラのちびちび」
作・絵:ルース・ボーンスタイン ほるぷ出版
「アンガスとあひる」
作・絵:マージョリー・フラック 訳:瀬田貞二 福音館書店
「ごきげんのわるいコックさん」
作・絵:まついのりこ 童心社

読み聞かせ当日の様子

うえに
もどるよ