アナとみんなのおはなしよんで

いろは保育園

いろは保育園での様子

1月の「アナとみんなの『おはなしよんで!』」は、新潟市の「いろは保育園」におじゃましました。 今回伺ったのは、小川功二アナと三河かおりアナの二人です。

小川功二アナウンサーからの一言

小川アナ

好奇心いっぱいの大きな瞳で絵本や紙芝居を聞いてくれてありがとう!みんなの元気の良さにビックリしました。
質問にも大きな声でこたえてくれてありがとう!短い時間だったけど本当に楽しかったです。
紙芝居で読んだ交通ルールのことをみんなはちゃんと知っていてすごく嬉しくなりました。
新潟は車がたくさん走るところだからルールを忘れないで、外でたくさん遊んでね!
みんなにプレゼントしたステッカー、どこに貼ったのかな??
これからも、ずっとニコニコの笑顔でいてね!

三河かおりアナウンサーからの一言

三河アナ

可愛らしい建物で温かい先生方に囲まれてお行儀良く、伸び伸びと過ごしている「いろは保育園」のみなさん。
元気いっぱいに迎えてくれて、ありがとうございました。
絵本の読み聞かせではかけ声をかけてくれたり、素直な反応を返してくれたり、集中して聞いてくれたりして、読んでいる私も楽しくなりました。
またみんなに会えると嬉しいです。
ゆうちゃんとゴーちゃんの名前は覚えてくれたかな?

今回読み聞かせを行った絵本・紙芝居

「だるまさんが」
作:かがくい ひろし ブロンズ新社
「わにわにのおふろ」
文:小風さち 絵:山口マオ 福音館書店
「うずらちゃんのかくれんぼ」
作:きもと ももこ 福音館書店
こうつうあんぜんかみしばい「うちゅうからともだちがやってきた」
監修:内閣府政策統括官(共生社会政策担当)
発行:一般財団 全日本交通安全協会
協賛:TOYPTA

読み聞かせ当日の様子

うえに
もどるよ