UX報道スペシャル

古里と生きる~中越地震11年~

番組名
古里と生きる~中越地震11年~
放送日時
2015年10月24日(土)10:25放送

2004年10月23日に発生した中越地震から11年。当時全村避難を余儀なくされ、震災の象徴となった長岡市山古志は多くの人の努力のもと、復興を遂げました。

そして今年、復興を見届け静かに亡くなった男性がいます。山古志闘牛会前会長・松井治二さん。山古志の復興の証の一つとなり大勢の観客が訪れる闘牛「牛の角突き」。震災当時、村に取り残されたその牛たちの救出を訴えたのが松井さんでした。
多くの人と交流の場を作り、復興の道筋を作ったともいえる人です。その思いは今、多くの人に受け継がれています。
震災からこれまで描いてきたのは「日本のふるさと」となる山古志の姿。そして先人の思いを受け継ぐ若手たちはさらにその先を見据えて山古志を守り、賑わいを作り出そうとしています。

報道スペシャル トップページへ
page top