UX報道スペシャル

娘に会えるその日まで

番組名
娘に会えるその日まで~特定失踪者の母の闘い~
放送日時
2014年4月19日(土)午前10:25放送

新潟県長岡市に住む中村クニさん、今年71歳になる。
クニさんは次女を妊娠中に夫を病気で亡くし、小学校の教師をしながら女手一つで子供二人を育てていた。1998年の春、次女の三奈子さんは長岡高校卒業直後に突然姿を消してしまう。予備校の入学金を支払う日の朝、母と会話を交わした以降、失踪したのだ。
甘えん坊でいつも後をついてきた娘が、一人でどこかに出かける事はあり得ないと捜すうち、自宅のごみ箱からレシートを発見。

パスポート写真を撮った時の支払いだった。そこから母は訪ね歩き、入国カードの存在を突き止める。娘は失踪の翌日、新潟から空路で韓国に入国していた。さらに第三者が関与している疑いも・・。
2003年にはパスポートが失効。母は教師を辞め、北朝鮮に拉致された可能性を排除できない特定踪者として娘を公表する。

現在は2年に一度、韓国に渡って、警察や大使館に捜索支援を要請している。日韓関係が冷え込んだ2014年、12回目の韓国へ。それは、三奈子さんにつながる、ある情報を提供してくれた韓国人と面会し、詳しく話を聞くためだった・・・・。
特定失踪者として公表しながらも、北朝鮮に繋がる情報は現状ではない。そんな中、拉致被害者の蓮池薫さんや、横田めぐみさんの母、早紀江さんらとも交流しわずかな情報を積み上げていく母親の活動を追う。

報道スペシャル トップページへ
page top